海外旅行好きは楽天プレミアムカード発行しよう!プライオリティ・パスでラウンジを使い放題!特典、年会費、審査まとめ

この記事でわかること
  • 楽天プレミアムカードにはプライオリティパスが無料で付帯!
  • プライオリティパスで海外の空港ラウンジが使い放題!
  • 楽天サービス利用時の特典も多数!

海外旅行の際、飛行機の搭乗までの時間や乗り継ぎ、トランジットの時間でやることがなく暇で長時間待った経験はありませんか?

飛行機は電車のように1本早いのに乗ろうということができません。
事前に購入したチケットの時間通りに飛行機に乗る必要があります。
しかも、待ち時間が長いなど、フライト時間が変則的チケットは価格が安いことが多いので、安さを求めるとどうしても時間を持て余しがちです。

「この待ち時間をなんとか効率的かつ快適に過ごせたら…」
そんな事を考えたことがある方に朗報です!

楽天プレミアムカードに入会すると、ビジネスクラス・ファーストクラス利用者が使うような“空港ラウンジ”の会員証を手に入れることができます!
その名もプライオリティ・パスですね!

海外旅行好きの方にはもはやお馴染みになっているかもしれません。
僕ももちろん持っています。

今回は楽天プレミアムカードとプライオリティ・パスの魅力について紹介します。

楽天プレミアムカードは楽天カードのゴールドカード

楽天プレミアムカード2

楽天プレミアムカードとは、かの有名な楽天カードの上位カードです。

楽天カードには

楽天カード
・楽天ゴールドカード
・楽天プレミアムカード

の3種類あります。

ランク的には、

楽天カード(無料)

楽天ゴールドカード(年会費2,160円)

楽天プレミアムカード(年会費10,800円)

という順番になっています。

違いとしては、以下のようになっています。

楽天カード 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
年会費 無料 2,160円 10,800円
ETC年会費 540円 無料 無料
ブランド JCB・VISA・Master
ポイント還元率 1% 1% 1%
SPU還元率 3% 5% 5%
空港ラウンジ
プライオリティパス
海外旅行保険 利用付帯 利用付帯 自動付帯

上記のように、ゴールドカードという名前のカードも存在しますが、実質的には楽天プレミアムカードが楽天版のゴールドカードとなっています。

ブランドに関してVISA、Master Card、JCBの3つから選ぶことができます。

「楽天プレミアムカードの年間費って1万円?高くない?」
と思った方もいるかと思います。楽天での特典だけで考えると、この年会費はなかなか高く、もとを取るのは難しいでしょう。

ですがこの年間費を払っても楽天プレミアムカードを手にするメリットが、冒頭で紹介してプライオリティ・パスが付帯することなんです。

プライオリティ・パスで空港ラウンジが使い放題!

プライオリティ・パス

プライオリティパスとは、世界最大の空港ラウンジアクセスプログラムです。

ようは空港にあるラウンジの利用券ですね。
このプライオリティパスを所有していると、世界140か国500都市にも及ぶ空港にある1200か所以上の空港ラウンジを”無料で”利用することができるようになります。

そんなプライオリティパスですが、もちろん有料です。
価格表は以下の通りです。

  • ・スタンダード
    年会費99ドル(11,880円)
    利用時に都度27ドルの支払い。
  • ・スタンダードプラス
    年会費249ドル(29,880円)
    10回まで無料で使用可能。
  • ・プレステージ
    年会費399ドル(47,880円)
    回数制限なく無料で利用可能。

ご覧の通り、なかなかの価格がします。
普通にこのお金を払って利用すべきかというと、元を取れる人はごくわずかでしょう。

ですが、楽天プレミアカードには、このプライオリティパスが付帯しています。
ようするに、楽天プレミアムカードを持っていると、プライオリティパスを無料で持つことができるんです。

しかも、一番グレードの高いプレステージ会員です。
つまり、楽天プレミアムカードを持っていると、世界のラウンジを無料で使い放題となるわけです。

楽天プレミアムカードの場合では年会費10,800円
つまり、本来なら、47,880円かかるところを10,800円で済ますことができるんです。普通にプライオリティパスを申し込むより、約37,000円もオトクになります。

プライオリティパスで利用できるラウンジは豪華

プライオリティパスで利用できるラウンジは、ソフトドリンクが飲み放題程度のいわゆるカードラウンジとは異なり、食事やお酒が食べ飲み放題だったり、シャワーや仮眠室がついている高級ラウンジも利用できるんです。

一般的に、空港ラウンジには2つのタイプがあります。

  • (1) クレジットカードの特典で使えるラウンジ
  • (2) 航空会社の上級会員向けラウンジ

クレジットカードの特典で使えるラウンジ

ステータスのあるクレジットカードの所有者が利用できるラウンジのことです。
ゴールドカードやプラチナカードなど、年会費1万円以上かかるカードの持ち主はだいたい利用することができます。そのため、カードラウンジと呼ばれています。

こちらのラウンジで提供されるサービスは、

  • ・専用WIFI回線がある
  • ・ソフトドリンク飲み放題
  • ・新聞、雑誌が無料で読める

程度でしょうか。
場所によっては、朝の時間帯だけパンの提供があったり、軽いおつまみなどが置いてあることもあります。アルコール類は一部を基本的に有料で提供されています。

航空会社の上級会員向けラウンジ

一方、航空会社の上級会員向けラウンジは、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗者、および航空会社の上級会員向けのラウンジとなっています。

プライオリティパスでは、航空会社の上級会員向けラウンジを利用できます。

こちらのラウンジでは、カードラウンジとは比較にならないクオリティのサービスが提供されています。例えば、以下のようなものです。

  • ・お酒飲み放題
  • ・食事が食べ放題
  • ・仮眠スペース
  • ・シャワールーム
  • ・キッズスペース
  • etc…

まずは、アルコールが無料で飲めることですね。
もちろんラウンジによって種類や品数は異なりますが、ビールからウイスキー、ワインなど様々な種類のものが提供されています
特に海外のラウンジでは、現地のローカルビールが当たり前のように飲むことができます。シンガポールならタイガービール等ですね。

また、食事についても、ただの軽食が提供されるわけではありません。
“ホテルの朝食ビュッフェ”のように、サラダやパン、ご飯、肉料理、魚料理と品数豊富に提供されています。場所によっては、ヌードルバーとして、その場でパスタを作ってくれたりするラウンジもあります。

さらに、シャワールームもあります。
深夜便の後、早朝便の前など、長時間のフライトに向けてシャワーを浴びてさっぱりすることができます。なお、バスタオルやドライヤーといったアメニティは全部貸し出してくれますし、シャンプーも完備されています。

個人的にラウンジでシャワーを浴びられるのが一番助かっています。

その他、ラウンジ専用のWi-Fiや電子機器の充電設備は完備されています。

フィリピン セブのマクタン国際空港 プラザプレミアムラウンジ

写真はフィリピンのセブにあるマクタン国際空港にあるラウンジです。
プラザプレミアムラウンジという名称で、食事はもちろん、お酒も飲み放題です。また、ヌードルバーのようなレストランさながらの食事を楽しめます。

プライオリティパスがあれば、こうしたラウンジを世界中の空港で利用できます。

多くのラウンジが、出国審査(イミグレーション)通過後のエリアにあるため、飛行機に乗り込むギリギリまでラウンジでくつろぐことができます。
乗り継ぎ(トランジット)のときでももちろん利用できちゃいます。

もちろんすべての航空会社のラウンジを自由に利用できるわけではありませんが、ほとんどすべての主要空港にはプライオリティパスで利用可能なラウンジがあります。

楽天プレミアムカードのプライオリティパスの注意点

これだけでもオトクだとわかる楽天プレミアムカードのプライオリティパスですが、2点ほど注意点があります。

同伴者は有料(27ドル)

プライオリティパスでは、所有者本人のみ利用可能です。
同伴者を連れて行く場合は、別途費用がかかります。ラウンジによって金額は異なるみたいですが、だいたい27ドル(3,240円)ですね。

楽天プレミアムカードとは別に申し込みが必要

楽天プレミアムカードを申し込みして受け取る際に、プライオリティパスが同梱されているわけではありません。
別途申し込みが必要となります。

楽天カードの明細確認ホームページである楽天e-NAVIより手続きできます。

楽天プレミアムカードを受け取る

楽天e-NAVIにログインして、プライオリティパスを申請

申請後、2週間程度でプライオリティ・パスが郵送される

申し込みに別途費用がかかるわけではないですが、楽天プレミアムカード受け取った後でさらに時間がかかるので、海外旅行直前に申し込みする人は注意が必要です。

楽天市場では還元率が最大7%にアップ!

プライオリティパスだけでも十分メリットがある楽天プレミアムカードですが、その他にももちろん特典、メリットがあります。

まずは楽天サービスを利用した時のポイント還元ですね。

通常は、楽天のサービスを楽天カードで利用すると100円1ポイントです。それが楽天プレミアムカードを使用すると、さらに+1%上乗せされます。
つまり、楽天サービス利用時は2%の楽天ポイント還元になります。

また、楽天市場の利用においては、100円5ポイントになります。
還元率は驚異の“5%”ですね。

さらに、後ほど紹介する選べる優待サービスで「楽天市場コース(1%増)」を利用すると、さらに1%ポイントが増えて、合計で6%還元です。

また、自身の誕生月になると、お誕生月サービスでさらに1%が加算されます。

まとめると、

誕生月」の「火曜日か木曜日」に「楽天市場」で「楽天プレミアムカード」で決済すると、最大7%のポイント還元率になります。

「楽天は使いにくいから買い物しない」
という人も中にはいますが、最近は楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)

このSPUのおかげで、ポイント還元率が爆増して、僕自身も楽天で買い物する機会も増えてきました。

ライフスタイルで合わせる3種類のサービス

続いて、楽天プレミアムカードの選べる優待サービスですね。
楽天を利用する方向けのオトクな優待コースには3種類あります。

1.楽天市場コース

楽天市場コースは、毎週火曜日と木曜日はプレミアムカードデーとなり、楽天市場でお買い物をすると通常よりポイントが1%増加します。
普段から楽天市場で買い物をする方にオススメのコースですね。

楽天市場のお買い物 → 1%
楽天プレミアムカードでの決済 → 4%
優待サービスの楽天市場コース → 1%

このコースを選択すると、楽天での買い物で6%のポイントが貯まるようになります。

2.トラベルコース

トラベルコースは楽天トラベルの利用時に1%多くポイントを獲得できます。
旅行が趣味の方、出張が多くビジネスホテルなどを利用する機会が多い方にオススメのコースですね。

旅行となると1回に使う金額も多いので、1%のポイントUPでも貴重です。

楽天トラベルの通常ポイント → 1%
楽天プレミアムカードでの決済 → 1%
優待サービスのトラベルコース → 1%

合計で3%のポイントが貯まります。

また手荷物宅配サービスというサービスが付いてきます。

これは、自宅から空港までの荷物の配送を年2回まで無料で利用できるクーポンです。
海外旅行時はどうしても荷物が多くなるので、自宅から空港まで重い荷物を持っていくのは大変です。事前に準備できるのであれば、スーツケースを空港に送ってしまうことで当日の空港までの移動がラクになります。
また、帰国時のお土産やショッピングで増えた荷物を配送するなんてこともできます。

3.エンタメコース

最後はエンタメコースですね。
エンタメコースは「楽天SHOWTIME」または「楽天ブックス」を利用した際に、1%のポイントを多くなります。映画やドラマ、本など楽しむ機会が多い人にオススメのコースです。

ただ、楽天ブックスや楽天SHOWTIMEをメインで利用することはあまりなさそうなので、メリットとしてはあまりないかもですね。

海外旅行保険が自動付帯

クレジットカードの大きな魅力である、海外旅行保険!
もちろん楽天プレミアムカードにも海外旅行保険が付帯しています。

年会費がかかるだけあって、もちろん自動付帯です。
自動付帯なので、楽天プレミアムカードを持っているだけで保険が適用。突然の事故でも安心ですね。

楽天プレミアムカードの補償項目と補償金額は下記です。

補償項目 補償金額
死亡・後遺障害 最高5,000万円
疾病・傷害治療 300万円
救援者費用 200万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 最大50万円

海外では思わぬ事故が発生する可能性は高いので、海外旅行保険が自動付帯なのは大きいですね。

審査の難易度ってどうなの?

楽天カードと比べ、楽天プレミアムカードでは審査のハードルは上がります
とはいえ楽天プレミアムカードは安定した収入を得ていれば、審査に通ると思って問題ないです。

その中で以下の項目に当てはまっていないか、チェックしましょう。

  • ・楽天銀行で金融事故を起こしたことがある
  • ・楽天カードで延滞したことがある

1つでも当てはまると審査に通る可能性が下がってしまいます。

また通常の楽天カードから切り替えを行うまたは、楽天カードを使用し続けていると審査に通りやすくなると言われています。

審査開始からカードが自宅に届くまでは1〜2週間程度と発行スピードも素晴らしい。
急ぎでもすぐ手に入るカードの1つです。

まとめ

以上、楽天プレミアムカードの魅力について紹介しました!

やはり何と言っても、プライオリティ・パスの魅力が素晴らしい!
メインカードとしての使用というよりも、「空港のラウンジを使いたいから楽天プレミアムカードに入会した」という方も多いような気がします。

ようさん
僕自身もプライオリティパス目当てで楽天プレミアムカードを発行しました。今ではスーパーポイントアッププログラム(SPU)の還元率増加で、買い物もしちゃっていますね!

楽天プレミアムカードもそうですが、楽天カード系は入会特典で高額のポイントをもらえるキャンペーンも定期的にやっているので、キャンペーンはお見逃しなく!

楽天プレミアムカードの入会キャンペーン

現在も、入会キャンペーンで10,000ポイントを実施しています!
10,000ポイントなら、実質初年度の年会費が無料になったようなものなので、こういうチャンスを逃さないようにしましょう!

楽天プレミアムカード
対応ブランド
ラウンジ使い放題のプライオリティパスが無料で付帯!
  • プライオリティパスが無料で付いてくる!
  • トラベルコースのサービスで手荷物の空港郵送が無料に!
  • 楽天での利用でポイント倍増!
初年度年会費10000円年会費10000円還元率1%
利用枠300万円まで海外旅行保険最高4000万円国内旅行保険最高5000万円
※ 内容は執筆時の内容になり、変更になる場合があります。最新の詳細は公式ページをご確認ください。

こちらの記事も読まれています

ようさん

社会人まで海外童貞だった自分が急遽思い立って台湾へ一人旅へ。それから、少しずつ海外の空気にハマりました。
旅行は基本自分で手配する派。お金がかかりがちな旅行を「いかにコスパをよくするか」をあれこれ調べるのが趣味です。

新着記事一覧
おすすめカード一覧
  • エポスカード
    エポスカード

    最短即日発行!年会費無料で海外旅行保険が自動付帯!

  • 楽天プレミアムカード
    楽天プレミアムカード

    空港ラウンジが使い放題!プライオリティパスが最強!